Bikers Paradice - バイカーズパラダイス

INTRODUCTION

愛すべき、仲間たちへ。

バイカーズパラダイスへようこそ。構想がスタートしてから33ヶ月の苦闘を経て、日本で初めてのバイカーのための楽園がオープンします。バイカーにとっての楽園とは何か、私たちは多くのバイカーと会い、話しをし、考え続けてきました。
そして私たちの至った結論は「コミュニティ」でした。私たちが考えるコミュニティとは、「人と会う・話しをする・情報を得る」です。バイカーズパラダイスは、バイカーが集い、話しをし、情報を得る、そんなコミュニティの場を提供することにこだわります。

日本には想像よりも多くのバイカーがいます。免許を持っているだけの隠れバイカーを数えるなら、あなたの隣にいるその人もバイカーかもしれません。
世界のバイク市場のおよそ半数を席巻するメーカーを擁する国でありながら、バイカーは少し遠慮がちにしてきました。しかし、これからは変わってゆきます。私たちバイカーズパラダイスは、バイカーコミュニティとして様々な活動を展開し、バイカーが心地よくライディングを楽しめる環境づくりをリードします。

バイカーズパラダイスは、バイカーのコミュニティを提供し続けます。

MR.Aより

CHAIRMAN

MINORU KATO

世界からみたらバイク大国であるはずの日本、しかし国内のバイク業界を取り巻く事情は決して追い風ではありませんでした。
バイカーズパラダイスは単なる溜まり場ではなく、バイカー、メーカー、メディア、官公庁等が交流し、相互に「人と会う、人と話す、情報を得る」ことにより、安全はもとよりファッション性や社会貢献にいたるまで、日本らしいバイク文化の形を“皆”で作り上げ、世界に向けて発信する事をビジョンとしています。
そう、バイカーズパラダイスのメインコンテンツは、人、コミュニティです。沢山語らって、繋がって、バイク業界の未来を作っていきましょう!

GENERAL PRODUCER

TAKU FUKUMIZU

バイカーズパラダイスは「バイカーコミュニティ」を創造するブランドです。
世界には多様なバイクカルチャーのイベントや施設が存在し、多くのバイカーが集い、楽しんでいます。日本は世界に冠たるバイクメーカーを擁する国でありながら、バイカーは遠慮がちに過ごしています。バイカーズパラダイスは、多くの日本のバイカーが集うことから新たな日本のバイクカルチャーを創造し発信することを提案し続けます。どうぞご期待ください。